ブレスブログ

November 08, 2008

<UFO系のおもちゃ>

 UFO系のおもちゃって、いろんなのが出ている
 まあ、大抵はプラモデルだったり、フリスビーだったり。一時期はUFOキャッチャーに異星人人形があったりしていた。UFOキャッチャで吊り上げられる異星人たち。てのもなんだか変な話ではある。UFOで吊り上げられるのはやはり牛でなきゃ。
 やっぱりお国柄なのか、アメリカってUFO系のおもちゃが多いんだよね。
 プラモデルも結構多くて、ボブ・ラザーが見たエリア51のUFOとかもちゃんとある。ロズウェルに墜落したUFOの模型なんて、丘にUFOが突き刺さっていて、もちろんUFOも破損していて、中の機械がちらりと見えていて、なかなかうまく出来ている。
 国産品なら、アニメや映画なんかで登場したUFOおもちゃが多いかな。もちろんアメリカ映画の物も多いけど。
 でも・・・
 そのいずれも飛ばないんだよね~。もちろん異星人フィギュアが飛ぶわけないんだけど。
やっぱりさ、UFO系のおもちゃって飛んで欲しいじゃない?
 フリスビーはやっぱり形的に駄目なんだよね。飛ぶは飛ぶけどさ平面的というか、立体的じゃない。せめて二枚を張り合わせた形じゃなきゃね。

 というわけで、なかなかちゃんと飛んでくれるUFO系おもちゃはないんだけど、株式会社タカラトミーが出した「QFO」っておもちゃは、リモコンで飛ぶおもちゃ。
 Qシリーズは、「チョロQ」から始まって(流行ったよねえ)、「Qステア」「QSKY」「ヘリQ」などがあるらしく(しらんかった)、今回出たのがUFO型の「QFO」
 円盤型の全長65mmで(小さい・・もっと大きいのがいいなあ)付属のリモコンで操作するだけらしい。リモコンヘリUFO版だね 。

 飛んでる姿はこんな感じで、それらしく出来てると思うし、
「QFO」のサイトはこんな感じで、これもまた、それらしく作っていて面白い^^(ネタばれになるから詳しくはかかないよ)

で、そんなQFOを使って一般の人が作った映像があるんだけど。                       

1)「未確認飛行物体発見!」をテーマにスクープ風映像を制作。
2)「QFOの仕業とは?」をテーマにQFOが地球に現れたことで起こった現象を自由に考えて制作。
3)「QFO」オリジナルCM(自由にCMを制作。

っていうもの。うんで入賞した作品をみたんだけど「これ、よくできてるな」ってのが
矢追純一賞の

http://video.ask.jp/watch.do?v=fa485aa5-829e-4e14-ac74-0779e42e846c

 これ、クレイアニメ(粘土で作った人形なんかを動かして作る)なんだけど、レポーターの動きがいいんだよ。ネクタイをちょっと下げるとこなんて、細かい動作だし、下まつげが長いとこも可愛い。ストーリーもUFO目撃VTRにありがちなネタで。矢追純一賞もうなずける。
 タイトルの「NES_Q」っていうのも、ニュース番組にありそうなタイトルだしね。

 これみたら、やっぱり「QFO」買おうかなって思う。UFO観測が出来ない日なんて、これを室内で飛ばして観測気分を味わいたいし、なにより、自宅UFO資料館を充実させるためには必要だよね~^^

| | Comments (0)

July 16, 2008

<たいやきが食べたい>

数日前から、ブログパーツの「国産小麦シリーズ たいやきさん(ご当地版)」(「たいやきくん」のほうがしっくりくる私は・・・あの歌を知ってる世代です。はい)を貼っているんだけど
なんだか、見てたら「たいやき食べたいな」って思ってしまう。今は夏だから「冷たい緑茶とたいやき」とかさ「アイスコーヒーとたいやき」とか
たいやきは、やっぱり「皮がぱりっとしている薄い皮」もいいんだけど、厚めの皮でもいいなあ
子供の頃、夏休みに行った従姉妹の家がある場所から坂道を下ったところに、たいやき屋があって、そこで「やきあがるまで」をわくわくしながら見ていたのを思い出すな~。

うんで、この「国産小麦シリーズ」のブログパーツ、提供は「FLO:Q
たいやきさんのほかにも、「たこやきさん」「ホットケーキ」さんがある。
でもやっぱり「たいやきさん」。あのまな板の上の鯛状態で、ひたすら食べられることに抵抗している姿は、なんとも可愛い。そんな姿で「こうみえても100M 10秒切ります」って台詞が「たいやきなのに?」と突っ込まずにはいられない。鯛焼きだから、陸上ではなく、泳ぎでかしら?それなら海に逃がしてやりたいけど。でもふやけてしまうでしょ>海に逃がせばさhappy01
ご当地ブログ北海道版だから、台詞は北海道弁なんだけど「おもしい」って言葉は・・・・なまら北海道だべや。って感じ、この台詞考えた人はよく知ってるなあと関心してしまった。
脱力系ブログってあるけど、まあほのぼのではないよね。でも脱力でもないような・・・ちょっと不思議なパーツです。

| | Comments (0)

July 13, 2008

<英語でブログ?>

何を隠そう、私は英語が苦手です
英語ができたら、どんなに良いだろうと思います

UFOの文献も読めるし、ハリーポッターの原書も読めるし、UFO研究家とも話ができるでしょう?(機会があればですけど)
実際、なんとか辞書片手に読めないものか?とUFO関係の原書を購入していた時期もあります。
私が英語を話せないことを知っているのに、電話してきた勇気あるUFOジャーナリストもいます(冒険者だなあ)
占星術やタロット関係も英語が出来れば・・と思い、一念発起して「駅前留学」もしました。

駅前留学の成果はあって、グアムやオーストラリアでは、無謀にも電話帳で調べたお店に営業時間を問い合わせして、タロットカードを買いにいったりもしましたし、スピリチュアル系のお店の方といろいろとお話もさせて頂きました。
アメリカのUFO研究者が来日講演した際には、「北海道のお土産です」って「ふくろうの置物(小)」も渡しました。
「発音が綺麗だけど、英語の勉強してるの?」と聞かれ「成果あったぞ~」とうれしいこともありましたし、札幌を旅行中の方が道に迷っていたので声をかけて、目的のホテルまで案内したこともありました。
成果ある!って感じだったので、もうすこし続けたかったけど、仕事やらなんやらの都合でやめて、知人の英語教師から毎週1時間習い、「英語で日記」を書く(当然、添削されます)って事もしていました。

で、現在

何もしていませんsweat01

でも、英語ができればUFO関係の情報はキャッチできるし、反対に日本のUFO情報を発信できたら良いのになって思っています。
夏の間はUFO観測情報を、冬の間は北海道の四季折々の出来事を紹介するのもいいんじゃないかな?

なので、そろそろ「英語の勉強を再開しようかな」と思ってはいたんだよね

で、『はじめての英語ブログ』って書籍と連動した「いっしょにやろう!英語ブログ」というのがあった。
当然、全部英語で書かなきゃならないんだけど、『はじめての英語ブログ』には中学レベルの表現パターンが満載。
実のところ、中学英語がきちんとできれば「困らない」って話は良く聞くんだよね。
しかも私は「単語力不足」だし「読めない」「書けない」。
これは駅前留学の時にも講師の方々に指摘されていた。
だってねえ・・・文法って苦手だったし・・・。中学の時はまともに授業聞いていたんだか?って位に、成績悪かったもんなあ。

「いっしょにやろう!英語ブログ」は、そう考えるとライティングの練習にぴったりだし単語も覚えるよなあ。

最初は、『はじめての英語ブログ』の中から例文を参考にしつつ・・・でも十分だしね

ってことで、関連ブログに英語版「いつかどこかで」が加わることも、そう遠い未来じゃないと・・・思う。たぶん・・・

| | Comments (0)

June 30, 2008

<仕事の友はなに?>

モニターに向かって仕事してると、ついつい水分不足になってしまう。過去には、軽い脱水症状を起こしたこともあった。なんで、なるべく意識して水分をとるようにしてるんだけど、じゃあお仕事の友としては何がいいのか?
紅茶はできれば仕事中ではなくて、ケーキと一緒とかクッキーと一緒が好きで。日本茶は和菓子と一緒がいいなあ。ウーロン茶はご飯と一緒が好きで、ビールとかワインは別の時だな(仕事中に飲んではいけません^^;)
そーなると「仕事してますよー」って雰囲気の「コーヒー」を飲むことが多くなる。ってかほとんどコーヒーなんだよなあ。
で、暑くなるこれからの季節は「アイスコーヒー」
インスタントコーヒーを作って、氷でざっくり冷やして飲むのもいいけど、本格的にドリップしたコーヒーを冷やして飲むのがやっぱりいい。
でも、正直「冷えるのを待つのが面倒」だからと氷沢山いれちゃうと薄くなってイマイチ(横着ですか?)

で、みつけたのがブルックスの季節限定「水出し珈琲

これなら、気軽においしいアイスコーヒーが飲める!

なんたって、あの「水出しウーロン茶」「水出し麦茶」と同じ手軽さだもん。これで美味しいアイスコーヒーが飲めたら仕事もはかどるっていうもの・・・いあ、お仕事はサクサクできる事がほんとに大切だよね。

今年の夏は季節限定「水出し珈琲」で仕事がんばります(ので、お仕事ください、社長~!!)


| | Comments (0)

June 28, 2008

<仕事に飽きたら・・>

ここのところ、頂いた仕事を自宅で作業していて、家から一歩も出ないなんて日もあったりする。
買い物は週に1度で、よほど用事のない限りは納期を守るために篭っている。まあ、仕事が好きっていうか、「ご飯作るのも、食べるのも面倒だな」ってくらい黙々とモニターに向かうので、納期はちゃんと守れるしその状態をつらいとも苦しいとも思わないんだけどね。
その代わり、アロマオイルやお香、音楽などリフレッシュ要素は常に身の回りにおいている。
なぜなら・・・「飽きる」ことが最近多いんだよ><

以前はなかったこの感覚!年のせいなのか、集中力がきれかかっているのか?昨夜も「あきたああああああああ」と叫びながら、おもむろに冷蔵庫を物色。仕事にも飽きたんだけど、コーヒーにも飽きたからなんだけど(そりゃ一日に5.6杯も毎日飲んでたら少しは飽きるわな)

で、ふと
「あ、お酒飲みたいな」って思ったのよ。我が家は晩酌しない家なんで、当然ビールなんかの買い置きがない。だから「うっ・・・飲みたいのにぃ」って思いながら仕事してた訳なんだけど
コンビニに行けば、そりゃあいろんなお酒売ってるけどさ、そこまで行く間も仕事してたいんだもん

さて、そんな時ふと目にしたのが「ゆずひめ」ってお酒。(はい、ネット内をお散歩してましたです)
このお酒、「芋焼酎の逢初(あいそめ)」をベースに「ゆず果汁」が約7個分入ってる。
きっと口元に運んだ時には「ゆずの香り」がしてすごく癒されると思うんだよね
アルコール分も8%と少し軽い感じなんで、食前酒でも良さそうだしもちろん食事しながらでもOKだろうなあ。
焼き鳥で日本酒をキュッと飲むのも大好きだけど、たとえばクリスマスとか誕生日とか、そんなシーンでも似合うだろう。何よりも焼き鳥で一杯!!って時に「おしゃれ」な感じになる。
デザートに用意したバニラアイスにかけたら、かなり良いデザートになるなあ。なので、プチパーティに持っていくのもいいかも
ネットで注文できるから、家から出ない私にはぴったりだわあ(いあ、少しは外に出ろよ>私)

次の「飽きた~」って波が来たときは、「焼き鳥とゆずひめとライブDVD」に逃避しちゃおうかな


| | Comments (0)

June 19, 2008

<七夕とカルピス>

7月7日は七夕なのですが、実はカルピスの誕生日でもあるって。。。知らなかったわけで
そのカルピスのパッケージの水玉、実は天の川を表していたってことも知らなかったわけで

ちと、某ドラマの登場人物の口調を真似してみました(汗)
でも、カルピスの誕生日が7月7日の七夕っていうのは本当のこと
「カルピス」は1919年7月7日に日本初の乳酸菌飲料として発売され、「水玉模様」は、「カルピス」が七夕に誕生したことにちなみ天の川をデザインしたもの。
そして、今年の夏は、パッケージに天の川をあしらった夏季数量限定カルピスが発売されます。

そんなカルピスが、「カルピス」の誕生日を記念してちょっと不思議で素敵なファンタジー絵本をWEBで公開中
もちろん、プレゼントもありますよ

このWEB絵本。読む前にいくつか質問があって、その答えによって4つのストーリーのいずれかが読める

私が読んだのは「ワッハッハおばあさんとほうき星」ってストーリー
これね
「笑う角には福来る」って感じです
ワッハッハおばあさんの「こうやって笑っていると、笑い声が空にのぼって、いつのまにか笑顔になって元気になれる」って言葉、これって開運にも通じることですよね
落ち込んでいても、ワッハッハと笑えば、いつのまにか前向きになれるってそう思える
それに笑いって免疫力を高める効果もあるとか
そして、この絵本を開いているときは、カーソルのポインターが「星」なんです
これが、とおっても らぶりー(はあと)癒されます
子供がいたら、読み聞かせてあげたいお話。ほかの3つの話もどんな感じか読みたいし、イラストもとてもほのぼのとして可愛いので、絵本にしてもらいたいな。
私もワッハッハおばあさんのように、豪快にワッハッハッといやな事を笑い飛ばして、のどが渇いたら、子供のころに憧れたカルピスを飲んでみよう。
カルピスって、誕生日とかクリスマスとかお盆とか、そんな時にしか飲めなかったのよね。

あ、七夕カルピスのHPにあるカルピスを使ったレシピ、とってもおいしそうです^^

| | Comments (0)

June 12, 2008

<パワーストーンでマグカップ>

5月の誕生石として知られているのはエメラルドと、もうひとつは翡翠ですね
この翡翠はパワーストーンとしてとても人気の高い石でもあります
中国では古くから高貴な石とされ、子どもが生まれるとお守りとして身に付けさせたといわれています

翡翠は大きく二つに分かれていて、硬玉(ヒスイ輝石)をジェイダイト(Jadeite)、軟玉(透閃石-緑閃石系角閃石)をネフライト(Nephrite)といっています
このJadeの語源はスペイン語の「piedra de ijada」腹痛の石という意味ですが、腹痛の治癒に使ったことが由来で、パワーストーンの翡翠ならではと思える話ですよね
スペイン人がアステカ王国を滅ぼして、この石を持ち帰った後にフランス語に移入して「pierre de l'e jade」と変化し、これが英語に入り「Jade」となったのだそうです

翡翠といえば「緑の石」というイメージが強く、インカの「翡翠の仮面」も「緑」です
でも半透明、白、桃、薄紫(ラベンダー)、青、黒、黄、橙、赤橙などの色もあり15色程度はあるらしい。
ちなみに、アベンチュリンはインド翡翠とも呼ばれているけど、成分はまったく違っていて、クォーザイト(珪岩)が主なのだとか。

さて、そんな「翡翠」を使ったマグカップがあります
そのものずばりの商品名は 「翡翠マグ
「青雲舎」が発売しているこの「翡翠マグ」は「右手タイプ」と「両用タイプ」の二つがあって、どちらもデザインはとてもシンプル
そして
「パワーストーン」としての翡翠を使ったこのマグカップはちょっと気になる存在でもあります
遠赤外線の効果もあるという翡翠。だから「腹痛の治癒」にも使われたのかな?
このマグカップの遠赤外線効果については、公式ホームページでどうぞ

仕事しながらコーヒーを飲むことが多いので、このカップでコーヒーの飲み比べとかしてみたいな

| | Comments (0)

April 20, 2008

<ずる~い>

昨日は、知人の引越し祝いにいつもの飲み仲間ととお酒を持って行ってきた
新築のマンション!新しい壁、新しい床(しかも床暖!)なんか「新しい」っていいな。って思ってしまった

ところで、この「飲み仲間」(仕事仲間でもあるんだけど)
年末年始の飲み会は当然あるんだけど、誰かの誕生月には「お誕生会」を開催し、夏には花火を見ながらの飲み会もある
北海道の夏はカラッとした空気なので、ビールがとても美味しいのよね。青空の下で飲むビールはほんと美味しい
そして、ビールに合うおつまみも、たあ~くさんあって迷うんだけど、今年初めに発売されていた「Cheeza(チーザ)」(byグリコ)
これ、ビールに合いそうだから、飲み会に持っていこうって密かに決めていたのよね。

ところが、いつの間にか見当たらなくて「あれ?ないなあ。売り切れかな?」って思っていた
実は、予想を大きく上回る売れ行きで発売を一時中止していたんだって

それが
4月22日より発売再開!
やった~!

ただし
関東甲信越静岡で

え~、なんで?北海道でも発売してよ~><
これからのシーズン、「カラッとした空気の中で飲むビール」にとっても合いそうなのにぃ
なぜに、関東甲信越静岡だけ?ずる~い

是非是非北海道でも発売してくださいよ~>グリコ様

そう思って「Cheeza(チーザ)」のブログを見ると
「順次発売再開地域を拡大していきます」という文字が!

うーむ、夏までに発売されなかったら
関東在住の友達に、「ししゃも」と引き換えに「Cheeza(チーザ)」を送ってもらおうかしらん

美味しそうな「Cheeza(チーザ)」写真で我慢な私><

| | Comments (0)

April 09, 2008

<透肌スキンケア>

日頃から公言している通り、お肌の手入れに無頓着な私
お肌の曲がり角なんて、どんだけ曲がったの?って感じで、気がつけば「むむむむ・・」

まあ、お化粧は相変わらずしてはいないし、スキンケアもしてなかったから、かなり手遅れ?って感じもある。鏡を見るたびに「シミもあるし、毛穴も目立つし。そろそろ始めなきゃって」って、無駄なあがき?っておもいつつも基礎化粧品が気になる今日この頃なんだよなあ。けど、いざ選ぼうと思うと成分やら、効果やら価格やらで色々と迷うんだよねえ。

そんな時にありがたいのが、トライアルセット
高いお金だして、買ってみて使ってみたけど合わないとか、ピンとこなくてそのまま。。なんてこともないしね

で。あらいいじゃない?ってみつけたのが
「草花木果 透肌トライアルセット」

「セット内容」は
透肌(とうき)ミルクウォッシュ15ml/透肌(とうき)ローション30ml/透肌(とうき)マスクジェル 25gで一週間分
でもミルクウォッシュ25回分って、7×2=14だから2週間分だよね。ローションは15回分だからやっぱり1週間分かなあ
Imgp0949
Imgp0956

これが届いたセット、袋に入ってた。

使ってみた感じなんだけど、ミルクウォッシュは手にとった瞬間からなんとも言えない草木の香りが。
なんだろ、どこか懐かしい優しい森の香りって感じで朝から森林浴したみたい。パンフレットにはゆずの香りって書いてあった(^^A
泡立ちはとっても良くて、柔らかな泡が顔を包み込んでくれます。洗いあがりもしっとり~。
ローションはすーっと肌に染み込む感じでさっぱり。夏の暑いときにはこの清涼感がいい感じになるんじゃないかな。これも香りは優しいゆずの香り

次はマスクジェル
真珠大を手にとる。これがまた伸びて伸びて顔に馴染む。そしてあっという間に肌に染み込む。
例えて言うと、ぷるんぷるんのプリンが口の中に入れた途端にすーっと溶けていくよう。変にベタベタしなくて、お肌がすべすべサラサラ
週に2度位はマスクジェルとして厚めにのばして3~5分おいてテッシュでふき取り!と説明書に書いてあったので早速試してみたけど、これがね、翌日の朝にはなんか肌の調子がいいのよ。いつもより肌が生きいきって感じになる。気になる毛穴も「汚れを取り、古い角質を取り」って感じで少し目立たなくなったような・・。気のせいかな?
でも、きっとお化粧する人なら、ノリが違うって実感するんじゃないかな?

鉱物油フリー・パラヘンフリー・タール系色素フリー・合成香料フリー。
自然派化粧品って基礎化粧品でも「高い!」ってイメージがあるんだけど、お値段もお手ごろで有名メーカの基礎化粧品に比べてもかなり安いと思う。

透肌スキンケア」これにこだわる「草花木果」
今後の私の肌にかなり期待です。ww

| | Comments (0)

March 19, 2008

<美白検定?>

料理の「さしすせそ」は知ってたけど

美白の「さしすせそ」って知らなかった

なんの話かというと

美白知識レベルをチェックできる「美白検定」があったんで、やってみたのね

初級は満点
中級は80点
上級が・・・40点

そして「美白のさしすせそ」はその上級の問題の中にあった

で、この美白検定。ポーラの『美白塾』のコンテンツの中のひとつなのね
ポーラの美白塾って、小林麻央さんがTVCMしてる「ビューティカウンセラーと一緒に楽しみながら美白を続ける塾」なんだそう

日頃からここで公言してるとおり、私ってお化粧してないし
基礎化粧品も、モニターでもらった「洗顔フォーム・乳液・化粧水」の三点だけ
しかも、「乳液・化粧水」を使い出したのは、モニターになってからだから
正直「美白についての知識なんてないぞ」って思ってたのよ
でも初級を楽々クリア、中級もまあまあ。だから上級はそこそこかな?って思ってたんだけどね
やはりダメでした

でも、この検定「トレビアの泉」的な「へー、そうなんだ」ってことがあって美白にこだわるわけじゃないけど
肌に対してちょっと気をつけてみようかな?って気にはなったなあ

惜しむらくは
私のPCが非力なんだと思うんだけどさ
サイトが完全に表示されるのに、めちゃめちゃ時間がかかったこと
これがなきゃ、ストレス感じないで検定が受けられたのになあ・・・・

「美肌のさしすせそ」って何?って思われた方は
是非とも「美白検定」を受けてみて^^

| | Comments (0)

より以前の記事一覧