« <ひと段落?> | Main | <遠隔透視ハンドブック> »

April 03, 2009

<うつろ舟ミステリー>

久々の書き込みでございます。

仕事もひと段落しまして、やっと休みに入りました。

不景気な昨今、お仕事があるのは良いことですが、休みがないのって辛い

あ、でも今月は1週しか仕事が決まってませんので、だれか仕事くださいませ^^

さて

江戸「うつろ舟」ミステリー という本が出ています

江戸時代、常陸国(現・茨城県)に漂着したという「うつろ舟」。
UFOファンなら「うつろ船=UFO」と思う方も多いのでは?

「うつろ船漂着事件」は、本当に「江戸時代の円盤飛来事件」の証拠なのか?
滝沢馬琴・柳田国男なども注目したこの事件の真相を10年以上調査してきた、加門 正一氏による探究の集大成。
現存資料を完全に網羅した、「うつろ舟漂着事件」の研究書です。

とにかく資料が豊富で(ということは、それだけ真実、うつろ船は漂着したってこととも言えますね)図版も多いです。

楽工社刊 2940円

価格が高いけど、価値はありと思います

|

« <ひと段落?> | Main | <遠隔透視ハンドブック> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« <ひと段落?> | Main | <遠隔透視ハンドブック> »